回数や期間について

女性とエステシャン 脱毛エステサロンを利用する際には、通う回数や期間がエステサロンにより異なるということは頭においておくべきです。個人差だけではなくマシンやスタッフによる違いもあるので、できる限り回数と期間が短くて済むところを選びましょう。

詳しく見る

安全性に注目

脚 脱毛エステと一口に言っても数多く存在しており、どこを選ぶかにより異なる点は多々あります。料金や痛みの有無はもちろん大切ですが、予約の取りやすさや本当に安全に脱毛することができるのか確かめておきましょう。

詳しく見る

光脱毛には種類があります

女性 脱毛エステで光脱毛を受ければ安全にムダ毛を解消することが可能です。光脱毛には毛周期に合わせて受けるIPL方式やSSC方式があります。さらにバジル領域にダメージを与えるSHR方式なら毛周期とは関係なく短期間で済ませられます。

詳しく見る

エステサロンで脱毛

脱毛器 一般的に言われているのは、脱毛エステで施術を受ける場合、3回目が終わる頃には脱毛効果が出始めます。この頃になると、日常的にムダ毛処理を行う必要がなくなるからです。ただし、これは個人差があるので人によって違います。

詳しく見る

総額に注目しておく

女性 脱毛エステサロンは施術先により総額には違いがあるので、きちんと比較して判断することが大切です。基本となるプランだけではなくキャンセル料や、お手入れ料金が追加で必要になるかという点も注目ポイントといえます。

詳しく見る

脱毛前と後の注意点

施術台

脱毛前と後の気をつけなければいけない事

初めて脱毛エステで脱毛する時には不安な事やわからない事は多いものですが、脱毛前も後もいくつか気をつけなければならない事があり、脱毛前の準備やアフターケア次第によって脱毛効果や肌への影響が変わってきます。脱毛前日から当日に気をつけなければいけない事は、毛抜やワックスを使った自己処理、制汗剤や日焼け止めの使用、飲酒、薬の服用や予防接種、激しい運動になります。脱毛エステで施術を受ける前にはシェーバーなどで自己処理していかなければなりませんが、この時に毛抜やワックスを使って毛を抜いてしまうと、脱毛効果を得られなくなってしまいます。背中など手の届かない部分は当日スタッフがシェービングしてくれるため、無理に行わなくても大丈夫です。脱毛エステでは施術前にジェルを塗るため、制汗剤や日焼け止めの使用はジェルの浸透を妨げてしまうため、脱毛部位の使用は避けましょう。飲酒や激しい運動は血行が良くなるため肌に赤みやかゆみが出る事があります。施術後は保湿をする、日焼けをしない、運動や飲酒は避ける、当日の入浴は控えましょう。脱毛後のお肌は水分が奪われて乾燥した状態になっているため、脱毛エステでも脱毛後に保湿ケアをしてくれますが、自宅に帰ったらローション等で十分に保湿して下さい。また脱毛後に日焼けをすると炎症のリスクが高まるため、日傘などで日焼け対策をして下さい。運動や飲酒は血行がよくなり赤みやかゆみの原因になるため、脱毛後数日は控えた方がいいでしょう。入浴も血行が良くなるため当日は湯船につからずにシャワーですませ、体を洗う時には泡で優しく洗いましょう。